Webプログラマーの資格

この記事は約 1 分 で読むことができます。

【Q】
Webプログラマーになるために独学で勉強しています。
取得しておくと有利な資格はありますか?

【A】
採用を担当していたころ、
プログラマー志望の面接を何度も行ってきました。

ぶっちゃけ、
採用側の気持ちとしては資格よりも
「何が出来るか」が重要です。

ですので、
「こんな資格を持っています!」とアピールするよりも

「こんなものが作れます!」といって
実績をアピールしたほうが、採用担当者に響きますよ^^

現場は戦力を求めているわけですから。

当然、資格は
無いよりはあったほうがいいですけど、
資格を取るための勉強をする時間があるなら、
その時間でより多くのプログラムを作り
「実績」をためたほうが絶対良いです。

資格を強いてあげるなら、このあたりでしょうか。

PHP技術者認定試験
Oracleマスター
SJC(今はOracle認定Java試験)
Webクリエイター能力認定試験

この中では一番取りやすいのは
Webクリエイター能力認定試験、ですね。

Webプログラマーの資格
この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事があなたのお役に立てましたら、
いいね!クリックをお願いします!

あなたも楽しくプログラミングを学んでみませんか?

コメントを残す