echoと、print_r()やvar_dump()の違いは?どう使い分ければよいか?

この記事は約 1 分 で読むことができます。

プログラムの中で、値が受け取れているのか確認するためにいつもechoを使っているのですが、print_r()やvar_dump()など他にもあると思うのですが、違いが分かりません。どう使い分ければ良いですか?

 

単一データの変数をデバッグする場合は「echo」を使えばOKです。

print_r、var_dumpは、配列の中身をデバッグするときに使います。
print_rは簡易版、var_dumpは詳細版、というイメージです。

print_rは配列内の「キー」と「値」のみを表示しますが、
var_dumpは、それに加えてデータ型も表示してくれます。

echoと、print_r()やvar_dump()の違いは?どう使い分ければよいか?
この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事があなたのお役に立てましたら、
いいね!クリックをお願いします!

あなたも楽しくプログラミングを学んでみませんか?

コメントを残す