改行コードとは? | プログラミング初心者のための分かりやすい用語解説

この記事は約 1 分 で読むことができます。

改行コードとは、改行を内部的にどのようなコードで扱うか
という指定のことです。

一般的に、Windowsでは改行を表すのに「CRLF」というコードを使い、
Macは「CR」、UNIX系OSは「LF」というコードが使われます。

Webアプリケーションは、UNIX系のサーバーで稼働することが多いため
ソースコードは「LF」形式で保存しておきます。

ほとんどのテキストエディタでは、現在どの改行コードが使われているのかが
画面下部に表示されており、確認することが出来ます。

改行コードとは? | プログラミング初心者のための分かりやすい用語解説
この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事があなたのお役に立てましたら、
いいね!クリックをお願いします!

あなたも楽しくプログラミングを学んでみませんか?

コメントを残す