プログラマーは面倒くさがり?

この記事は約 1 分 で読むことができます。

唐突ですが、僕は面倒くさがりです。

単純作業とか、資料作成とか
始めは楽しんでやれるんですが、
同じことを繰り返してると、すぐ飽きてしまって…

クリエイティブなことなら
何時間でも集中して出来るんですけどね(^^;;

まぁ、単に性格の問題なのですが。

でも、「あーこの作業、面倒だなぁ」
「毎月やらなきゃいけないのか…」
という気分になると、開発意欲が湧いてきます。

そうだ、プログラムで自動化しよう!
と。(笑)

プログラマーって、結構こういうとこ
あると思うんです。

本来、人間が行う作業を、プログラムにやらせる、
という発想なわけですから。

そして、プログラムを書いていく過程でも、
「あ、この処理さっき書いたから、また書くの面倒くさいな。」
「よし、共通処理にしよう!」
となります。

いや、どこまで面倒くさがりなんだと(^^;;

でも、この意識が
同様処理を共通化し、ロジックを最小限にすることで
バグの発生しにくい、プログラムに繋がっていったりします。

良いプログラマーは、面倒くさがりなのかもしれませんね。

プログラマーは面倒くさがり?
この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事があなたのお役に立てましたら、
いいね!クリックをお願いします!

あなたも楽しくプログラミングを学んでみませんか?